ペット用屋外ドア

<網戸つき>ワン・ニャン・ドア

¥27,130¥45,185

ペットが自由に室内から屋外へ出入できるように出入口を付けましょう!
もう既存の網戸に穴を開ける必要はありません。取付けは既存の網戸レールにはめ込むだけです。
夏は網戸スペースまで窓を開けて風を入れられます。冬は「ワン・ニャン・ドア」のスペースだけ窓を開けます。透明パネルで風や雨も防ぎつつペットは自由に出入りできます。
「ワン・ニャン・ドア」に合わせた網戸をお付けしますので、見た目をすっきりおさめたい方はこちらをご選択ください!ドアだけほしい方はこちら

 

解除

説明

「ペットくぐり戸付き網戸」は、”お客様の声”から当社が開発いたしました。

三協住建だけの特徴

  • 出入口部分と網戸部分が離れます
  • 出入口は、左・右どちらでも使用可能
  • 夏は、網戸を連結して風を入れ、冬は出入口上部の透明パネルが雨風を防ぎます

従来の出入口と網戸が一体型のものに比べ出入口部分と網戸が離れるので出入口を ”右、左”どちらに付けても使えます。また、ペットに合わせた大きさの出入口付きの網戸が作成できます。

蒸し暑い日も涼しく出入りも自由で快適!リピーター増加中!

既存の網戸レールにはめ込むだけで屋内に風を通しながら、ペットが自由に出入りできます。

ペット用くぐり戸「網戸付きワン・ニャン・ドア」の特徴

  • 夏は網戸と連結して風を入れ、冬は出入口部分と上部の透明パネルで雨や風を防ぎます。
  • サッシ枠に透明パネルをはめ込んであるため、ネット網に出入口を貼り付けた簡易型に比べ、抜群の耐久性!また、サッシの網戸レールに取付けるので窓やドアの建具や網戸ネットに直接穴をあけたり、傷つけたりしません。
  • ペットの大きさに合わせた出入口が作れます。
  • サッシの色に合わせて枠色をお選びいただけるので、外観の統一性を損なう事なく設置できます。
  • ネットを当社の強力樹脂ネットにすれば、ペットがいたずらしても破れません。

出入り口に耐久性、耐食性の高い透明パネルを採用!

◀︎透明パネル使用でペットが自分で自由に出入
(写真:ブロンズ)
▶︎扉閉じた状態

パネル下磁石
パネル下磁石

扉閉じた状態
パネル止め具 出入口の下のモヘア 裏側も両脇にサッシとの隙間を埋めるモヘア付き
パネル止め具 出入口の下のモヘア 裏側両側モヘア 裏側モヘア

ワン・ニャン・ドアと網戸はサッシの網戸レールへ。

網戸の桟と窓の桟が重なる位置まで窓を開ける事で虫の侵入を防ぎながら屋外から屋内に風が通す事ができます。ドアレールと別枠レールに設置するので、家を留守にする間はいつものように窓を閉じてカギをかける事ができるので防犯面も安心です。
網戸と分離した状態 網戸と連結した状態
左写真:網戸と分離した状態(出入り口左付け)
右写真:網戸と連結した状態(出入り口右付け)
写真は通常ネット使用のワン・ニャン・ドア)
夏仕様 冬仕様
夏仕様 冬仕様

夏は窓を多めに開けて、風もペットも自由に出入り!
冬はくぐり戸のスペースだけ開けておいて、風を防いでペットは自由に!

ペットの大きさに対応した出入口が作成できます

網戸工場ならではのオーダー受注

規格サイズ
  • ドア高さ = 2300mmまで作成可
  • ドア幅 = 規格サイズは 330mm

(規格以外のサイズも作成いたします)

  • 製造可能最大出入り口寸法 = 幅300mm×H450mm

強度の関係により、これ以上のサイズは製造できません)

マンションやビルのサッシは網戸レールの構造が違い対応できない場合があります。

ご不明な点はお問い合わせ下さい。

強力樹脂ネットにすれば、ペットがいたずらしても破れません(オプション)
通常のナイロンネットは織ってあるため、ペットが引っかくとほつれやすく、破れやすい。
強力樹脂ネットは、織っていないので丈夫で破れにくい!
強力樹脂ネット ナイロンネット
色は流行のブラック!
樹脂ネットのみの販売もしています。
●樹脂ネット 1本(30m)

こちらのタイプに額縁は付いていません(デザイン重視の為。希望により取付可)
額縁付=プラス¥4,800
強力樹脂ネットの場合、網戸幅930mm以上のとき中桟が必要です。
(樹脂ネット幅=910mmの為)

中桟をオプションで入れれば、より強力に
中桟
中桟(オプション)1本 ¥2,000
網戸幅が930mm以上のサイズは中桟が必要です。
(樹脂ネット幅910mmの為)
網戸高さが1901mm以上のサイズは中桟が必要です。
[ 樹脂ネット張りと中桟について ] 中桟追加
お手持ちの網戸を使用して、よりリーズナブルに

ワン・ニャン・ドア設置場所に関する確認点

ワン・ニャン・ドアをご購入ご検討の際には以下の注意点をご確認下さい。

注意点:出入り扉が開く範囲に障害物がないかご確認下さい。

ワン・ニャン・ドア扉部分を横から見た図室内外、室外側に関わらず扉の可動範囲に障害物があると扉が障害物に当たり、ペットの出入りができなくなりますので気をつけてあげましょう。
くぐり戸下から扉下までの高さ(出入口下枠の高さ)は通常約5cmとなっています。
スノコや厚いマット等が固定設置されていて床面が扉の下部に接触する場合は、出入口下枠を高くし扉を高い位置に設置加工いたします。
別途加工お見積もり)
高くする加工をご希望の場合は寸法をご連絡下さい。

追加情報

網戸種類

通常ネット, 強力樹脂ネット

高さ

〜1100, 1101〜1500, 1501〜1700, 2001〜2300, 2301〜2450, 1701〜2000

ブラック, ホワイト, BKC (ホットブラウン), ブロンズ, UC (シルバーグレー), シルバー

ご購入前の注意

網戸の設置条件の確認

当社の製品は『住宅用の引違い網戸』に当てはめて使用いたします。以下の条件に当てはまる場合は使用できません。ご購入の前に必ずご確認ください。※新規作成はできませんが、網戸の場合、ご使用されているお手持ちの既存網戸の加工(張替え)は可能です。

✓ Check 1 
凸型の網戸用レールではない場合

下枠に凸型網戸レール(凹凸がない)がないフラットレールのサッシである

✓ Check 2 
サッシと編戸レールの隙間が6mmより小さい場合

室外側のガラス戸サッシから網戸レールまでの隙間が6mmより小さい場合や上下のレール位置が異なる

✓ Check 3 
引き違いサッシではない場合

開き窓・すべり出し窓・上げ下げ窓・たおし窓・Fix窓等など、引き違いサッシではない

✓ Check 4 
ついている網戸が、引違い網戸ではない

サッシと網戸レールの間隔が6mm以下の場合に設置する「持ち出し網戸」である
上部に網戸吊り下げ用金具がついている「ビル・マンション用網戸」である

網戸の採寸・取付方法

網戸寸法の採寸方法

採寸をお知らせいただく方法 2パターン

 
こちらのマークがついた商品は、ご注文時にサイズをお知らせいただきます

 

<すでにご注文済みでメールを「注文ありがとうございます」というメールを受信された方>

下記のとおり採寸を行っていただき、お送りしたメールに直接ご返信ください。

 

 

<これから注文ボタンを押す方へ>

ご注文時の「お支払い」画面のこちらの部分に、それぞれのサイズをお知らせください。

▽ ご支払い画面

▽ 入力フォーム

▽ 入力内容例

 商品名:引き違い網戸

 幅:1000mm
 高さ:1830mm

寸法の測り方

網戸をご購入のお客様は以下のように網戸の寸法を測定して下さい。

網戸の横サイズ(幅)

戸の端から端までの幅

横を3箇所を測ります。(両サイドと真ん中の3箇所)3つの寸法の平均寸法を記入してください。横幅は多少の誤差はあっても大丈夫です。

網戸の縦サイズ(高さ)

網戸レールの下の頂点から、上の頂点の間

縦を3箇所を測ります。(両サイドと真ん中の3箇所)3つの寸法の誤差が5mm以内であれば一番小さい寸法を記入してください。ご購入後、お客様側で戸車を調整し、最大8mmまで高くすることは可能です。

サッシ・網戸レール断面
網戸の縦サイズは網戸のレール間+プラス9mm、花粉対策網戸のみレール間+13mmが仕上がり寸法となります。

ご購入後の網戸高さの調整方法

当社の網戸は、下部についている戸車のビスを回せば、車部分を出すことができるので、8mm程度まで網戸を高くすることができます。
低くすることはできませんが、もともと5mmの遊び寸法があります。

戸車:通常の状態

ビスを回して車を出した状態

出入り口枠の色

網戸枠はサッシ枠に合せて、網戸枠の色を6色からお選びいただけます

※ お手持ちの網戸の加工されるの場合は額縁の色は、網戸枠に合わせて設置します
※ 枠色をホワイト・UC・シルバーにした場合、額縁色はシルバーとなります
※ メーカーにより、若干色イメージは異なります



人気商品