安心デザイン

HK庇

¥4,167¥24,074

  • 大きな開口部に機能を発揮するゆとり出幅は600mmまでをご用意!
  • 取り付け簡単、ユニットタイプの木造住宅用ひさしです。
  • 「壁付タイプ」は既存のサッシに外壁の上から取りつけ可能な壁付部材です。リフォームにも適した後付ひさしです。
解除
商品コード: N/A 商品カテゴリー:

説明

先付タイプ

【HKひさし 先付タイプ】 写真色:サンシルバー

HKひさし 先付タイプシャンパングレイ
ゆとりの出幅やW12尺 雨水の浸入に配慮 仮止め穴で施工が簡単
ゆとりサイズ 雨水対応 仮止め用穴
先付タイプ・後付タイプともに、出幅600mmタイプを用意、関東間にはw12尺タイプも用意。
写真色:シャンパングレイ
屋根部分の立ち上がりは60mmで雨返しを付けた構造雨水の侵入を抑えます。 ひさし立ち上がり部両端の長穴に補強金具を重ね、長穴の中央で柱芯に仮止め本体の位置を調整して、間柱部分に穴をあけ本止め

壁付(後付タイプ)

【HKひさし 後付けタイプ】 写真:HK先付庇 + HK庇用壁付け部材(色:サンシルバー)

HK先付庇 + 後付部材シャンパングレイ
壁付部材

外壁の上から取り付けできるシーリングスペースを設けた壁付部材で雨じまいにも配慮。
美しい仕上りが短時間の工事でできます。ひさしの仕様は「HKひさし」と同様です。
後付けタイプとしてご利用の場合は、HK先付庇+同じ間口幅のHK庇用壁付け部材をお求めください。

 

納期

受注日プラス1週間を目途に発送。

取付ガイド

取付についてお願い
  • 積雪地域(積雪が50cmを超える地域)には取り付けないでください。
  • 3階を超える場合は、強度を保証できないため、取付できません
  • 一般在来工法および2×4工法などの木造納まり専用です。
    木造以外(鉄筋コンクリート・プレハブ造・ALC造)への取り付けは行なわないでください。
  • モルタル外壁、窯業サイディング専用です。上記以外の外壁への取り付けはできません。
  • 商品取り付けには、取り付けスペースが必要です。
    標準寸法を納まり参考図でご確認ください。
  • 取り付けスペースがあり、柱(躯体など)があっても、以下の場合は取り付けることができませんのでご注意ください。
    取り付け箇所が平坦でない場合 :
    ・外壁の反りや凹凸寸法が5mm以下であることをご確認ください。
    取り付け作業に必要なスペース、足場が確保できない場合:
    ・隣地境界線からの距離が少ない場合、2階に取り付ける場合で足場が確保できない場合
  • 取り付ける柱(躯体など)が確認できない場合は、ご使用をおやめください。
  • 取り付けねじの柱(躯体など)へのねじ込みの深さは、30mm以上[外壁総厚さ(胴縁含む躯体から外壁表面までの厚さ)を43mm以内]であることを確認してください。
    外壁総厚さが43mm以上の場合は、別途ねじ込み深さ30mm以上を確保できるねじをご用意ください。
  • 積雪が50cmになる前に必ず雪おろしをする様にお施主様に説明してください。

三協立山株式会社 ホームページより引用

納まり参考図(縮尺 S=1/5)・施工要領書
【先付】先付タイプ 新築など外壁を貼る前に取付
【後付】壁付タイプ 外壁の上から取付
施工要領書: HK庇   壁付部材  ひさしHK壁付(施工手順)

納まり図はPDF形式です。PDFファイルを見るためには、Adobe Acrobat Reader(無償)が必要です。

追加情報

間口幅

関東2.5尺(865mm), 関東3尺(1010mm), 関西2.9尺(1154mm), 関東4.5尺(1465mm), 関西4.6尺(1580cm), 関東6尺(1920mm), 九四6.2尺(2020mm), 関東6.3尺(2108mm), 関東9尺(2830mm), 関西9.4尺(3062mm), 関東12尺(3740mm)

出幅

230, 350, 440, 600

ブラック, ホワイト, BKC (ホットブラウン), ブロンズ, BNC(アースブラウン), UC (シャンパングレイ), SLC(サンシルバー)

サイズ表

HK庇(先付)規格サイズ  九四 = 九州・四国

商品コード 間口幅実寸 出 幅
間型 庇幅 Aタイプ Bタイプ Cタイプ Dタイプ
hk001 関東2.5尺 865mm 230mm 350mm 440mm 600mm
hk002 関東3尺 1010mm
hk003 関西2.9尺 1154mm
hk004 関東4.5尺 1465mm
hk005 関西4.6尺 1580mm
hk006 関東6尺 1920mm
hk007 九四6.2尺 2020mm
hk008 関東6.3尺 2108mm
hk009 関東9尺 2830mm
hk010 関西9.4尺 3062mm
hk011 関東12尺 3740mm

カラー

色は7色からお選びいただけます。

ブラック ホワイト BKC
(ホットブラウン)
BNC
(アースブラウン)
ブロンズ UC
(シャンパングレイ)
SLC
(サンシルバー)
ブラック軒裏色 ホワイト軒裏色 ホットブラウン軒裏色 アースブラウン軒裏色 ブロンズ軒裏色 シャンパングレイ軒裏色 サンシルバー軒裏色

下段は軒裏の色になります。ブラックとホットブラウンはクリームと庇同系色の2色から選択。
色見本は送付できますので、お問い合せ下さい。

 

庇(ひさし)ガイド

庇(ひさし)ガイド

庇(ひさし)の効果

アクセント庇施工例
庇の最も大切な機能 は「日差しの制御」です。 当たり前のだと思われるでしょうが、夏の日差しをきちんと遮り、冬には日差しを入れることで、室内環境に大きな影響を与えます。 庇の無い部屋で、夏場に直接陽射しが部屋に入ってきてしまっては、いくらクーラーをつけても追いつきません。 南面の窓は特に注意が必要です。夏、「クーラーの効きが悪い」 と感じるとき、日中部屋に直接入る日差しはどうでしょうか?庇が短いせいで、直射日光が部屋に降り注いでいたら、庇の長さをみてください。 夏の太陽を遮った庇ですが、冬の暖かな日差しを遮ったりはしません。太陽には太陽高度という角度があり、夏場と冬場では陽射しの角度が全く違います。冬の太陽は夏に比べて低い位置にあり、庇に遮られることなく部屋を照らします。

取り付け簡単!三協住建の「平成庇」

三協住建の平成庇には、建設時に付ける庇「先付け庇」と、建設後にも付けられる庇「後付け庇」があります。

先付け庇(ひさし)

先付け庇(ひさし)とは、家を建てる際の骨組みの段階で取り付ける庇のことです。 庇を取付けた後に外壁をつけるため、外観の見栄えが良いのが特徴です。

先付け庇 横断面図  先付けは外壁の中に庇(ひさし)を取り付ける為、ビス(子ネジ)が外から見えません。

後付け庇(ひさし)

後付け庇(ひさし)とは、家を建てた後でも取付けることができる庇のことです。 家を建て終わっても、「日よけが欲しい」と思った場所に取付けることができるのが特徴です。

後付け庇ビス留め詳細ビス止めのピッチは、指定可能です。 先付け庇 横断面図  後付けは外壁に直接庇(ひさし)を取り付ける為、取り付けに使用したビス(子ネジ)が見えてしまいます。 それを防ぐために上からカバーを掛け、取り付け穴を目立たなくします。

庇(ひさし)の採寸・取付方法

庇(ひさし)の採寸・取付方法

寸法の測り方

【図例/上平面図】
幅寸法
1. アルミサッシ枠の幅寸法をはかります。 ここで取り付ける庇(ひさし)の寸法幅内が決まります。
2. 庇(ひさし)を取り付けるアルミサッシの上部の壁に障害物がないかご確認下さい。 (障害物-エアコンの室外機、排気ダクト、雨樋等) 庇(ひさし)の取り付けには、上部の取り付けスペース高さ220mm〜460mm。サッシの外枠からの出幅240mm以上が必要です。 取り付けスペースがない場合でも障害物を移動するなどして設置可能になる事がございますので、詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

平成庇の取付方法

取り付け図(先付け庇)
取付図 1. 2.の取り付け位置を確認して、躯体にビスで固定してください。 (注)取り付けビスは、躯体に合せたものをご使用ください。
補助板
■先付け庇 補助板
先付庇補助板
(注) 取り付けビスは、躯体に合せたものをご用意・ご使用ください。 補助板に、仮穴あいています。 補助板は庇の両端にリベットにて取付てあります。4.5尺間口の庇より中心部にも取付てあります。 図面にてピッチ等お知らせいただければご指定の場所に穴をあけ出荷可能です。
■後付け庇 補助板
後付庇補助板

4メートル以上の長さの庇を取付ける場合

後付庇補助板  ジョイント金具
当社では規格サイズで12尺(3750mm)と特寸対応で、4000mmの長さの庇を製造して出荷しています。 4000mm以上の長さを取付けの場合は、ジョイント金具をご利用ください。
ジョイントの取付け方法
  • 1. 外壁の清掃 ・外壁についているゴミ、汚れ、油分、水分を除去してください。
  • 2. 庇の取り付け ・庇取付用の下穴を開け、漏水防止用のシーリング材を充填させます。 ・庇本体を外壁に取り付けます。
  • 3. シーリング処理 ・外壁に開けた下穴などに漏水防止用のシーリング材を充填します。
ジョイントの取付け順序
  • 1. 連結する庇本体の屋根面を合わせて取り付けます。
  • 2. 上・下を分けて上記位置に取り付けます。
  • 3. 取り付けの際、裏面テープ(接着テープ)をはがしてご使用下さい。 ・ジョイント金具を取付ければ12尺以上の庇(ひさし)になります。
ジョイント金具取付後 ▲ジョイント金具取付後

平成庇(ひさし)サイズ表

こちらのサイズ表は平成庇(アルミ庇、ガルバリウム庇)のサイズ表です。 その他の庇製品は各ページに掲載されていますので、そちらのサイズ表をご確認ください。

サイズ表参考図 Aタイプ=出幅7寸5分、Bタイプ=出幅1尺2寸、Cタイプ=出幅1尺5分

L 間口 5,570mmまで対応
H Aタイプ=135mm、B・Cタイプ=190mm 
H1 Aタイプ=45mm、B・Cタイプ=60mm
H2 Aタイプ=85mm、B・C=タイプ115mm
H3 Aタイプ=50mm、B・Cタイプ=75mm
B 出幅 600mmまで対応
A 17mm
木製庇の場合はH全て195mm規格サイズ:出幅及び高さ(単位/mm)
出 幅 B H2 H3 H
Aタイプ(7寸5分) 225 85 50 135
Bタイプ(1.2尺) 350 115 75 190
Cタイプ(1.5尺) 460 115 75 190
規格サイズ:屋根部分の総長(間口)= L
実 寸 3尺 4.5尺 6尺 9尺 12尺
関東間 尺寸 3尺2寸7分 4尺7寸4分 6尺3寸6分 9尺3寸6分 2尺3寸6分
関東間 mm 990mm 1440mm 1930mm 2840mm 3750mm
関西間 尺寸 3尺9寸6分 5尺4寸5分 6尺9寸3分 9尺9寸7分 12尺9寸4分
関西間 mm 1200mm 1650mm 2100mm 3020mm 3920mm
上記サイズ表以外のサイズの庇は特寸サイズ(特注)で対応致します。 お見積りを致しますので、お問合せください。  アルミ庇、カラーガルバリウム庇は全て同一サイズです。

基本性能・商品仕様

基本性能

耐風圧性(吹上げ荷重)/1600Pa
積雪荷重/1500 N/㎡(積雪50㎝に相当)

商品仕様

標準仕様
主要部材:カラーエンボス鋼板 ※二重途装・二重焼付
充填材:硬質発砲ウレタン
小口キャップ:AES樹脂
壁付部材(壁付タイプ):アルミ形材

出荷形態

本体:組み立て完成品(1梱包)

本体(壁付タイプ):組み立て完成品(1梱包)・壁付部材 ノックダウン(1梱包)



人気商品